--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-27

あーすっきり!

お久しぶりです。すっかりblogのことを忘れていました!もうすぐ7月!こないだ会社に入ったばっかやのに、もう1年間の1/4が終わってしまったかと思うと、もうびっくりです!

しかもアクセス解析(?)の使い方が分からないから、誰かがこのblogをまだチェックしてくれてるのかも分かんないけど、とりあえず近況報告を。


この2ヶ月をまとめると、「自分のふがいなさを思い知った2010年初夏」って感じでしょうか?

一時期とても忙しく、結構マーケの同期と毎日のように終電、朝も早く来てという生活を送っていたのですが、

まず顎が痛くなる(笑)世に言う顎関節症!

家に帰ると悲しくなる。

そして自己防衛本能が発動して、同期にあたる!そして、あたられる!
(仕事で出なくて良かった…)

自分が倒れないように、いっぱいいっぱいの手前で拒否する。


本当に嫌な子でした。同期の4人、ごめんね。

でも、一緒に成長できたと思う。ありがとう。




昔昔、高校生の頃からやりたがりな私は、いろんなことを抱え込んで、自分で背負い込んで、

特に3年生の間は、数週間に1回朝起きれなくなって、学校に昼から行ったりしてた。

倒れながら何かをするのは、人に迷惑がかかるし、自分もしんどいって甘えながら、、

大学からの私は、どんだけ頑張っても倒れる直前で自分を守る、セーブする癖をつけてたんやね。




でも、それじゃ駄目だなって分かりました。

直前にセーブしてちゃ。

始めからちゃんと、「ギリギリ」にならないようにする。

いくらギリギリでも、言っていいこと、悪いことがあるし、態度に出していいこと駄目なことがある。

自分の思うこと全てを言うことが、自分の100%をさらけ出すことが+にならないこともある。

それを全部出して、受け止めて欲しいっていうのは、エゴやね。

家族のように仲の良い子達だから、甘えちゃいました。



ということで新生まりこ登場!
3033382-curious-lambs-looking-at-the-camera-in-spring.jpg




ここ2週間程は、7時から8時にはもう帰ってます。

プライベートが充実しないと、私無理みたい(笑)



週末に小旅行@伊勢に行ったり、家族・親戚との時間も大事にしたり、

中高の友達と思いっきりガールズ・トークしたり、

ワールドカップ見たり、ホットヨガ行ったり、本読みあさったり、

同期の誕生日祝ったり、たまにはバーーーっとお買い物したり、

今週末は、平日飲み→次の日4時45分に起床して東京出張→渋谷で飲む→商社ガールのマレーシア人接待(?)に合流→なぜか銀座でオール→劇的二日酔いで始発新幹線で帰ってくる(新幹線なのに寝過ごしてたり、タクったりしながら)→すぐにサークルの先輩の結婚式2次会参加!→8時間飲む!→で、とことん休む!!


と、プライベート満喫してます☆させてます☆

ご心配をおかけしたみなさん、すみませんでした!




本当は、この5倍くらいスッキリしたことがあるんだけど、(自分サイドだけだけど)

これは、また全てが解決したら、お話できるかな?




と言う訳で、仕事も毎日おもしろいし、
(入社1ヶ月で、プロジェクトリーダーだし、いきなりみんなに「あなたは何がしたいの?」聞かれる。
ほんまにいまだに分かんないことだらけだけど、頑張ってます!今が勝負時!)

上司も先輩もみんなほんまにやさしいし、サポーティブだし、
(コロンビア人の上司は誉めて伸ばしてくれるし、ワークバランスの神な上にチャーミング!
部門の先輩はまじで、ほんまに感謝感激雨嵐なくらいに、すごいの!お二人に1から教えてもらってます。
他の部門の先輩とかにも、ほんまに支えてもらいながら頑張ってます。早く、みんなに貢献できるようになりたい!)


私、すごく恵まれてるみたい。



だから、頑張ります。



何事もマインドセット!



でも、記憶力がなさすぎて、きっとこの素敵な事実を私はすぐ忘れちゃうから、



もし、落ち込んでる私を見かけた方は、リマインドして!









2010-05-04

セレブなふりして

みなさん、GWいかがお過ごしでしょうか?

私は、関西に帰ってくる友達とか先輩を迎えるばかりで、遠出はしませんでしたが、

初任給が出たので、祖父母、両親、弟を連れて芦谷でイタリアンを食べに行ったり、

サークルの現役生やOB,OGと飲み明かしたり、

淡路島まであいのりドライブをするはずが、渋滞のせいで明石巡りになったりと、

楽しんでおります♪



そして、なんとわたくし、遂に乗馬デビューしました!


ナタリー・ポートマン演じるアンに触発された訳でもなく、

黒谷友香に憧れている訳でもないですが、

(いや、たしかに彼女は美しい)

CL-097_inside.jpg

↓ちなみに乗馬してる図
image_convert_20100504131323.jpg

長年の憧れだったので!!


オーストラリアの高校に行っていた際、私Albanyというド田舎にいたのですが、

友人の多く(特に女の子)が昔乗馬をやっていて、

みんな障害を馬で飛び越えている写真なんて飾ってたんですよ!

5時くらいから放映されていた子ども向けのドラマとかでも、

乗馬がモチーフになっていたりと、結構みんなやってる感じやったと思います。



で、ずっと憧れていた乗馬。

日本でやるには少しお金がかかるので、ずっと躊躇していたのですが、

社会人になったし、ということで、体験乗馬に行ってきました☆


乗馬時間20分、短!!って感じだったのですが、

自然あふるる、思いのほかアットホームなクラブで馬と触れ合ったり、子どもと遊んだりと、

すごい良い気分転換になりました。


もはや、あのマイナスイオンを浴びに行くだけでも、意味があるのでは?かな感じで、

ライセンスコースに申し込むか、悩み中。


でも、実は乗馬の良いところは、全く普段関わらない年代の人達(親戚以外で)と話せることかな?なんて。

だってクラブには小学生、中学生から乗馬歴40年で毎日乗馬してる80代のかっこいいおじいちゃんまでいます。

オーナーの孫(3才&6才)はかわいいし、仕事と全く関係のない大人の人とも話せます。


こうゆうの、もしかしてすごく大切かも。



最近始めたホットヨガに、乗馬に、飲み代と、お給料全部どこかに行っちゃいます(笑)


では、今夜はラテン会に行って参ります!

Adios! :)

2010-05-02

「ブーリン家の姉妹」と「だんだんあなたが遠くなる」

最近、なぜか恋愛系の映画/小説、見たい読みたい症候群にかかってます。


東京島東京島
(2008/05)
桐野 夏生

商品詳細を見る


清子は、暴風雨により、孤島に流れついた。夫との酔狂な世界一周クルーズの最中のこと。その後、日本の若者、謎めいた中国人が漂着する。三十一人、その全てが男だ。救出の見込みは依然なく、夫・隆も喪った。だが、たったひとりの女には違いない。求められ争われ、清子は女王の悦びに震える―。東京島と名づけられた小宇宙に産み落とされた、新たな創世紀。谷崎潤一郎賞受賞作。



東京島なんて読んでしまったからでしょか。

だいたい、これを読もうと思ったのは、ビートたけしの書いた、「女は強い。当たり前だ。セックスという最終兵器を持っているんだからな。」という帯のせい。

人間の生存への欲求、おんなのずるさ、狡猾さ、などが気持ちいい程書かれていて、その分居心地が悪くなる作品。

この作品の良いところは、主人公の清子が、キレイでもなんでもない40代の女性であり、しかもデブである事。

(小説の元となった実話、アナタハンの女王事件では女性は24才。)

女性である以外何でもない彼女が、若い男に求められ、同じだけけなされ、

自分の存在を脅かされ、なりふりかまわず自分の保身だけを考えて行動する姿は異様であり、

ただ、人間の姿としてとても自然だった。


木村多江なんて使って、あんな派手な服を着せて映画化してしまったら終わりやね。残念。




てなことで、最近はもっぱら、えぐくない系(サスペンスでもない系)にはまってます。

そこで気になったのが、2つの三角関係に関する作品。


ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/04/01)
ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソン

商品詳細を見る





だんだんあなたが遠くなる (新潮文庫)だんだんあなたが遠くなる (新潮文庫)
(2008/02)
唯川 恵

商品詳細を見る



前者は、16世紀ヨーロッパ、結婚したてでイングランド国王ヘンリー8世の愛人となった妹メアリーと、その後に妹から王を奪い、イングランドをローマと決裂させてまで王と結婚した姉アンのお話。

後者は、現代の東京、園芸店て働き、なにも求めない生活をしながら彼氏の要司と楽しく暮らしていた24才の萩と、萩の親友で不倫相手の子どもを一人で産むことにしたかわいい女いずみのお話。


まず、なんやねん、同じ三角関係やのにこの違い!っちゅーことです。

ブーリン家の姉妹が史実的に正しいのかは知らないけど、スキャンダラスすぎてすごい面白かったんやけど、そんなことはおいといて、今回は三角関係ですよ!

(ネタばれ注意!)

自分だけを愛してくれる人と結婚しただけでなく、自分が受けるはずだった王の寵愛を受け、王の子どもまで身ごもり、自分を間接的に国外追放に追い込んだ妹を憎む姉。妹の妊娠中、安静を余儀なくされている間に王の愛情を奪い取り、妹の産む子どもさえ王に捨てさせる。そして、その姉を許す妹。その激しさゆえ、姉は断首台に上がることになる。


反対に、後者は、だれも感情を爆発させることなく、遠慮しあい、空気を読み合い、普段作らない料理なんて朝から作って、最後の晩餐をし、「大好きだから、ふってあげる。」てな感じで終わる恋。妊娠しているというある種の免罪符をもったいずみと自分の親友を助けてくれている彼氏に対して何も言えない萩の独り相撲。

うーーーーん。


両者の共通点としては、

1.男が単なる脇役にすぎない点

2.女のタイプが違う点

3.かわいい系の方が、ありがちに悪い女ではない点


なんかがあるけど、自分がもしこの4人の女性だったら…と、4パターン、シュミレ―ションしてしまいましたw

(あたしは暇人か!)


結論。

三角関係にろくな結末なんてあらへん。



ということで、みなさんお気をつけ下さい。






2010-04-18

素敵社会人計画☆

随分と更新が滞ってしまいました。お久しぶりです。

なんと、この1ヶ月半の間に社会人になりました。

ぱちぱちぱちぱち!!!!!!!



超楽しくて、学びの多かった同期36人+1(中途なのに仲間な兄さん☆)でのコーポレート研修も終わり、

部門ごとの研修が無いマーケティングは、もうフロアに配属されちゃいました!きゃっ。

工場組は営業組に先立って既に散ってしまい(すぐ会えるけど)、寂しい反面、

"we are family"な同期とはずっとずっと助け合って頑張ろうと思います。


この2週間で一番の驚きは、会社がすごい社員を信じてるんやなぁってことです。

何か、気も引き締まったし、働く覚悟を決めることができたように思います。



社会人たるもの大事なのはON/OFFです!

ということで、社会人初週末は48時間耐久飲み会誕生会を企画し、高らかに宣言しましたが、

残念ながら36時間でギブ。最後はクラブで寝てました。あぁ眠気と疲労に惨敗。

向上心を忘れず、この失敗を生かし、

自分で設定したゴールには到達できる人間になりたいと思います。

DSCF7988_convert_20100418220455.jpg


他にも同期宅にいろいろお邪魔したり、家族でパーティーしたり、

趣味にいそしんだり(ホットヨガ始めました)、中国人同期のお宅で餃子400個を皮から作って食べたり、

週末とっても楽しんでます☆とっても。

DSCF8022_convert_20100418222520.jpg



最近、悩んでた友達が2年間で世界一周&バングラデシュでの活動を決めた。

働いている友達が、夜&週末は自分の夢のための活動を始めた。

ミュージシャンの友達はアメリカでの講演を終え、自分の事務所を始めた。

純粋にすごいと思う。



これから仕事を始めるにあたり、知らない事、学ぶ事、頑張る事ばかりで、すごい大変やと思う。

短い週末を楽しむのもすごく大事やし、何よりも大事な友達や家族との時間は、絶対に守りたい。

けど、毎日をなんとなく頑張って送るだけにはしないようにしなければならないな、と思う。



でも、大丈夫。

いつでもきっと素敵な友達が、私のモチベーションになってくれる。

だから、今は素直に可能性にワクワクしながら、仕事に勤しもう☆

そんな気分な日曜日の夜でした!



なんか、ふっきれた私の、23才春の記録☆







2010-02-24

クリエイティビティーとプレッシャー、古代ローマ&ギリシャの捉え方

今日はTEDのスピーチのご紹介です。

Elizabeth Gilbert on nurturing creativity

食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書
(2009/12/17)
エリザベス ギルバート

商品詳細を見る


「女友達みんなに読んでもらいたい」
――ジュリア・ロバーツ

ジュリア・ロバーツ×ハビエル・バルテムで映画化決定!
2010年アメリカ公開予定

おひとりさま女性の心をわしづかみにした世界700万部突破の大ベストセラー!

NYで作家として成功を果たしていて著者が離婚&失恋後、自分を立て直すために旅に出ることにした――
イタリアでは食の快楽を探求しつつ、念願であったイタリア語を勉強。
インドのアシュラムでは精神性を高めるべく瞑想の日々を送り、
バリ島では治療師のもとで教えを受け人生の秘儀を学ぶ日々を送り、そしてまた恋に巡りあうまでの物語。
何が楽しいのか、何が必要なのか。自分に問い続ける女性たちに贈る、自分探しがとまらない女性必読の書!



の作者である、エリザベス ギルバートによるtalk。





とどのつまり、何のお話かというと、

How do people cope with the pressure of continuously being creative??

ということで、

自分自身の国際的大ヒットの著作"eat, pray, love"後の体験を出発点に、
クリエイティブな仕事との関わり方についてお話しています。


彼女によると、

古代ローマやギリシャ時代には、人は単に"having a genius"する存在であったが、
ルネサンス以降、人間は "being a genius"であることを求められるようになってしまった。
そのため、作品の評価から作者を心理的に守る距離がなくなってしまい、
この500年間、クリエイティブな人々はひどく大きな責任を負わなければならなかった。


超はしょって、ちょくちょく訳すと、

「クリエイティビティーを、この神聖で不可知で永久なるミステリーを、単なる一人の人間の内面から出てくるものだとして、その責任を一個人に押し付けてしまう事は、一個人に太陽を飲み込めと言っているのと同じようなもの。」

「クリエイティビティーとは、想像もできない場所から、ある人生の一時期、貸してもらったもので、あなたを通り過ぎれば、次の人に受け継がれて行くもの。」

「だから、あなたは、あなたの仕事をしなさい。」

とのこと。自分や他の詩人や作家の話を使って、観客を飽きさせずに、メッセージを伝えられていると思います。



"sort of"っていう表現を多用していて、本当に"普通に話す"スタイルのプレゼンテーション。

私が好きだった表現は、自分を含め現代のお話をしていたとこから、
古代ローマ、ギリシャに話を進めようとした時のフレーズ。
"So stay with me cuz it does circle around and back"

観客にとって、あまり魅力的でない、でも重要なお話をするときに使えそうです。



私は、作家や詩人やダンサーのような、いわゆるクリエイティブな職にはつかない。
でも、このクリエイティビティーという言葉は、人間の能力と読み替えても意味をなすんやないかな。

就活中、ほんのすこしの時間だったけど、
私はプレッシャーに押しつぶされそうだった。

 バリューがある/無いって何?
 地頭の良さって何?
 常にロジカルになんて考えられない…

全てを、わたしっていう小さな存在の中に求めてしまうのは、しんどいことなのかもしれない。
頑張れば出来るっていう考え方は、出来ない人は頑張っていないんだという考え方につながってしまって、
とても息苦しい。とても、とても息苦しい。

また甘えやと言われてしまうかもしれないけど。

続きを読む

プロフィール

mrk

Author:mrk
つれづれなるまゝに、日ぐらし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば、あやしうこそ物狂ほしけれ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。