--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-16

総長

私、卒業論文も口頭試問も終わり、大学生活、ほぼ終わりました!

もう、卒論を提出した日は、空が青く見えて、研究室で飲んだビールは格別でした。
(提出前日も三条のHUBで飲んでたのは秘密w)

ということで、きっとよほどのことがない限りは卒業が確定し、本当に感慨深いです。


高校を卒業したばかりで、うきうきで大学に入って初めて受けた授業は、
第一週目の月曜日2限、今の指導教員の現代文明総論という授業でした。

彼は教室に入ってくるなり、
「こんなに天気がいいのに、教室の中で何してるんですか?」
と、言い放ちましたw


5年間かかってしまいましたが、学部で受ける最後の授業は、来週の月曜日4限、
やはり彼の現代社会論演習です。

ちなみに和歌を詠みました。
彼は本気で、演習の単位を和歌で付けようとしてました。

あぁ、愛すべき我が母校(笑)


口頭試問後の打ち上げで、先生にこの話をしたところ、はっはっはーと笑っていました。
ゆるい!ゆるすぎる!!本もたくさん出してるし、結構有名人なのに。。
今度のカラオケが楽しみ。



あ、こないだ大学で「総長を知ってる会?」という謎なネーミングセンスの会に参加しました。
実は、総長という存在にお目にかかったのは、これで2回目。
しかも1回目は、入学式で、総長はカレーでお馴染み、前尾池総長でした。

20090625_337458.jpg

今回、お会いしたのは、松本総長や副学長などの面々。
「京大とは?」「総長を商品化するには?」などのGDをしました。
というか、総長、年間4000(?)の会議をこなし、ばんばん海外出張をこなしてるそう。
休日出勤もいとわない、その働きぶり、コンサルや外銀にも負けないのでは(笑)?
高校も本当は行けないくらいの貧乏な家に育ち、なんとか奨学金をもらいながら、高校、大学と進み、
宇宙工学系の研究者になり、総長へ、なんてドラマでも作れそうな経歴を持つ総長のお話は、ほんまにパワフルでした。

私の知ってる、京大教授とのモチベーションの差!!(笑)

「このごろの学生はしょーもない。」ぐさっときました、心に。

35192829_4194023426_convert_20100216155236.jpg

スポンサーサイト

2009-12-02

ディベート

今日は学部で一番仲良しのEと中庭ランチしましたー。しかも2時間半マシンガントーク!
学部友達って言っても、飛び級でM2の彼女は来年は、ヨーロッパの院(超有名校)か京大でドクターらしい。
なんか、別世界ーーーーー!
でも、サンフランシスコ帰りの彼女と久しぶりに楽しく話せました♪
てか、お土産もらってない!!Oh nooooooo!!

ゼミでは、みんなで今週の土曜日に迫るインゼミのディベート大会の準備を!
前回のvs神大で圧勝したから、今回vs関学も頑張りたいところ。
今回のテーマは「2012年末までに最低賃金を1,000円にするべきか」、
私達は否定側。

ぜんぜん、準備が進まないーーー!!
昨日も、日曜日もその前も、準備さぼってごめんなさい…

最後はビシバシ、立論に突っ込んで、相手側の立論に質問連発して、バッサバッサ行きました。

今年も勝てるのか…ビミョーーーーーー。

現役メンバー頑張って!

2009-11-27

卒論中間発表

水曜日、とうとう卒論中間発表第二弾でした。
チーン。

・分かりにくい
・ある事象が自明なこととしてスタートしない
・「○○論」論になってる
・もうちょっと具体性を
・ちゃんと概念を整理する

自分へのメモとして書き留めておきます。

2009-11-27

工場見学

早速、更新を怠ってしまった…。
ということでさかのぼって書きます。
24日火曜日、オブザーバー参加しているゼミの工場見学に参加して、
製紙工場in福知山と、赤レンガ博物館in舞鶴に行ってきました!

私は三宮からバスに乗車したんですが、福知山近っ!って感じでした。
三田の紅葉とか見ながら写真撮ったり、SAでご飯食べたり、完全なる観光気分でした。
で、食べたのがコレ!

2009112412070000.jpg

何か分かります?たこ焼きなんです!
でも、手前のところに8本の足が見える!そう、1個1個に小さいたこが丸丸1個入ってるんです☆めっちゃボリューミーでした。

そんなことはおいといて、福知山ではトイレットペーパー、ティッシュなどを作っている工場を見学させていただきました。

ほんまに、ティッシュのロマン、トイレットペーパーのロマンを感じました。
あ、こんな仕組みでティッシュが次々と勝手に出るように紙を重ねてるんや! とか、
トイレットペーパーってこんな風にまかれてたのね! とか、
匂い付きってこんな仕組みになってたんや! とか
楽しくお勉強させていただきました。ありがとうございました。

次にいった赤レンガ博物館は滞在時間、30分でしたが、
フランス積みとイギリス積みの違いとかが分かってトリビアでした。
ほとんどの時間、レンガ積み木してただけやったけど。

とにかく、学生最後の工場見学も楽しめました!
ただ、卒論中間発表の前日でしたが!!(泣)






2009-11-17

自己分析と卒論

今日はゼミで、他の子の卒論の中間発表を聞いてきました。
私も先週発表したとこだったのですが、
今日発表の子のテーマは「就職活動における自己分析と自己」。
自分が就活中に抱いていた疑問に学問的に答えるということで、目的意識がすごくはっきりした良いテーマだと思います。
ていうか、3週間前にテーマを変えた私なんぞに良いテーマって言われても(笑)

究極にはしょると、自己分析の問題を構築主義の一潮流であるナラティブセラピーと比較したり、ギデンズのいう再帰性(reflexivity)とからめたりして、考察していました。
こんなに省略しちゃうと面白さが伝わらなくて申し訳ないのですが、人の研究に着いて詳細に記述するのも気が引けるので、これくらいですみません。
恣意性・凡庸性のジレンマ、本質的な自己という物語の固定など、すごく親近感を持って実感を持って聞くことが出来て面白かった。

読んだことないけど、チャールズ・テイラー読んでみたくなりました。
私は、アメリカのliberalismの根底にある、人々は確固たる自己を持っているという考え方よりも、社会と自己の関係性の反芻、まぁつまりは再起的な自己形成のあり方がしっくり来ます。肌感覚的に。

授業後に久しぶりに話したK太は大衆運動について卒論を書くらしい。
みんな卒論書き終わったら、是非見せてほしいな~。

来週には経済学部のゼミでの発表が待っているので、私も本腰を入れて書き始めなければ…

頑張ります☆
プロフィール

mrk

Author:mrk
つれづれなるまゝに、日ぐらし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば、あやしうこそ物狂ほしけれ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。